1%の改善、1%の改悪 ~毎日続けることでの1年後の効果~

1%の改善を1年間(365日)毎日続けると、その効果は37.8倍に

1%の改善:1.01365 = 37.8

とても有名な話ですね。

上記の説明ですが、現在の自分の力を「1」とした場合、毎日1%の改善・進化したとします。

今日の力:1
 ↓ 1% 改善( 1 × 1.01 )
明日(1日後)の力:1.01
 ↓ 1% 改善( 1.01 × 1.01 )
明後日(2日後)の力:1.0201
 ↓ 1% 改善(
 ・
 ・
 ↓1%改善
1年後(365日後):37.78

2015-08-11_115640

逆に、1%の改悪を1年間(365日)毎日続けると、その結果は0.03倍に

1%の改悪:0.99365=0.03

逆に、現在の自分の力を「1」として、毎日1%の改悪・退化したとします。

今日の力:1
 ↓ 1% 改悪( 1 × 0.99 )
明日(1日後)の力:0.99
 ↓ 1% 改悪( 0.99 × 0.99 )
明後日(2日後)の力:0.9801
 ↓ 1% 改悪(
 ・
 ・
 ↓1%改善
1年後(365日後):0.03

2015-08-11_115133

日々の小さな努力の積み重ねは重要

そして、改善する人と改悪する人の1年後の力の差は1260倍になります。

1%の改善:1.01 365
1%の改善を毎日続けると大きな力に。
1%の改悪:0.99365=0.03
1%の改悪を毎日続けると力が無くなる。

2015-08-11_115506

さて、今日も1日、何か1%の改善を行おう!!

【夏休みの自由研究に!】親子プログラミング体験教室〜夏の特別企画〜

プロフィール(当メディアの運営者 兼 筆者)

保育園協会の園長から「ITで保育業界を変えたい」と相談を受け、保育士と協力し合い、保育以外の業務を自動化し、保育士が保育に専念できる環境を創り上げる。

そして、保育の現場で子ども達の個性=無限の可能性を育む環境に関る中で、大人社会でも同様のことはできないかと考え始めたところ、「こどもも大人も凸凹(違い)を認め合える社会」の実現を目指すNPO法人オトナノセナカに出会い参画する。

現在はNPO活動と並行して、フリーランスエンジニアとして自分が得意とする「IT」x「教育」x「子育て」の分野を中心に活動を開始する。様々な人がお互いを認めて高め合い、創造性が渦巻く楽しい世界を目指して。

プログラミングレッスン・教室、IT研修・教育、ITコンサル・マーケティング、IT(技術)相談・支援、システム開発(WEB・スマホ)、保育園IT化、子ども・子育て関連事業など